クレジットカード新規入会で1万円を稼ぐ方法【ポイ活】

ポイントサイト

クレジットカードを使ってますか?クレジットカード(以下クレカ)を利用することで0.5%~1%程度のポイントが還元されるので使っている方も多いと思います。0.5%の還元率の場合、年間10万円分を買い物した場合に貰えるポイントはたったの500円なんですよね。0.1%還元率が高いクレジットカートに変更しても100円しか増えません。労力の割には対価が少ないんすよね。もっと簡単にポイントを貯める方法があります。それは「クレジットカードを新たに発行してポイントを貯める」です。クレジットカードの決済で得られるポイントに比べてはるかに高いポイントが簡単に貰えます。

クレジットカードを発行してもらえるポイント


クレジットカードを新規に発行して貰えるポイントは2つ「カード会社の入会キャンペーン」と「ポイントサイトのポイント」です。

カード会社の入会キャンペーン

クレジットカード会社が発行促進の目的で行うキャンペーンのこと。新規でのカード発行や数回の利用でポイントが貰えます。例えば、イオンカードの場合WAONポイントを付与、楽天カードの場合は楽天ポイントを付与、ヤフーカード→Paypayボーナスを付与するといったポイントが貰えます。付与される金額は5,000円~10,000円ぐらいが相場となります。

ポイントサイトのポイント

ポイントサイトとは広告代理業を行うウェブサイトのこと。クレジットカード案件の場合、新規でクレカの発行でポイントがもらえ、ポイントは現金や電子マネーに換金できます。カードの種類やタイミングに寄りますが、相場は一般のクレカで5,000円~10,000円です。先程紹介した「カード会社の入会キャンペーン」と「ポイントサイトのポイント」はダブルで貰えるため、合わせると10,000円を超えることは珍しくありません。上記の画像はモッピーというポイントサイトの期間限定での楽天カードの案件です。カード会社の入会キャンペーンで8,000円、モッピーのポイントが11,000円のため合計19,000円貰えます。

クレジットカード発行の注意点

クレジットカード発行で10,000円が貰えるとなると、すぐにでも何件か申し込みたくなりますよね?まずは焦らず以下の点を抑えていおいてください。

年会費は無料のクレカを選ぶ

せっかくポイントが貰えても年会費がかかる場合、解約しないと損をします。ポイントの獲得を目的としている場合、損をしては意味がありません。年に1回利用すれば年会費が免除されるカードもあります。その場合は少額でも利用して免除することになると思います。しかし年会費はかからないに越したことはありません。

キャッシング枠に注意!

案件のポイント付与条件によってキャッシング枠を設定しないとポイントが貰えない場合があります。キャッシング枠必須案件で誤って「キャッシング枠なし」で申し込んだ場合はポイントは貰えません。申し込み後に気づいてキャンセルしても、再申し込みは2度目と判断されるためポイントが付与されない場合があります。ポイント付与条件は必ずチェックしましょう。

裁量規制とは?

借り手の収入や借入状況、借入目的などに応じた適切な貸付条件などに照らして、借り手が返済期間内に完済することが合理的に見込まれない貸付け、つまり、「返済能力を超える貸付け」は禁止されています。この「返済能力を超える貸付け」に該当するか否かを判断する基準の一つとして、新たな貸付けにより借入残高が、年収の3分の1を超える場合に、原則として返済能力を超えるものとして禁止されるのが、いわゆる総量規制です。引用元:日本貸金業協会

クレジットカードのキャッシング枠は借入とみなされます。借入額が年収の1/3を超えると審査が通らなくなります。キャッシング枠必須の案件に申し込む場合はキャッシング枠はポイントサイトの条件を満たす最低限のキャッシング枠に設定してください。審査落ちを防ぐためです。またポイント獲得後に「キャッシング枠なし」に変更するようにしてください。

住宅ローンを検討中の方は

住宅ローンやマイカーローンなどを検討されている方はキャッシング枠必須の案件の申し込みは避けましょう。金融機関によってはキャッシング枠を借入金とみなす可能性があります。借入予定の上限枠に影響する場合があります。キャッシング枠があるクレカ案件の申込みは住宅ローンの審査が通過してからにしてください。

一度に大量のクレカを申し込まない

クレジットカードの申し込み履歴や支払状況などクレジットカードに関する情報はCIC (指定信用情報機関)に記録されます。クレジットカード会社はCICの情報や職業、年収、勤続年数などを元に審査します。短期間に大量のクレカを申し込むと「キャッシングしまくって自己破産する」、「ポイント目的で不要なカードを作っている」など良質な顧客として判断されません。つまり審査落ちの可能性が高くなります。審査に落ちたクレカは2度と作成出来ないですし、他のクレカの審査落ちの可能性も高くなります。まずは欲張らず、計画的に申し込みます。

どのくらいのペースで申し込んだらいいの?

年収や信用情報などに寄りますが、月に1枚のペースで作成するのが無難かと思います。クレカ申込みからカード発行まで約2週間程度かかります。クレカが発行されてから少し間を取り、次のクレカを申し込むのがいいかと思います。明確な指標はありませんが、一般的な方は短期間に何枚もクレカを作成しません。

YU
YU

管理人は月に3枚の審査を通過した経験があります。

審査に落ちたら?

CIC (指定信用情報機関)はクレジットカードに関する信用情報を6ヶ月間保有しています。6ヶ月間経過するとデータは消去されるため審査に落ちたら最低6ヶ月は空けてから申し込むようにします。またクレカの支払いの遅延は阻害要因となるため注意してください。

クレカは利用目的で選ぼう

ポイント目的でクレカを何枚も発行しても解約手続きが面倒です。せっかく作るなら利用する可能性があるものを選びましょう。ショッピング以外にも利用価値が高いクレカがあります。

ファミマTカード

ファミマTカードはクレジットの他にTポイントの機能があります。Tポイントを貯めたり、使ったりするだけでも利用可能です。管理人はポイント目的で発行しましたが、Tポイントカードとして利用しています。支払いはファミマに設置してあるディスペンサーで返済できるので銀行口座が無くても作成可能です。

イオンカード

イオンで買い物をする場合に現金で支払う時でもイオンカードを提示するだけで割引を受けられる場合があります。レジの店員さんに「イオンカードをお持ちですか?」と聞かれる時です。お客様感謝デーは毎月20日と30日に開催しており現金決済でも5%の割引が受けられます。管理人はクレジット機能は利用していませんが何度も得をしています。

ビックカメラSuicaカード

Suicaでオートチャージを利用する場合はビューカードが必要になります。年1回の利用で年会費が無料になるのかこのカードだけです。そのため管理人はSuicaにチャージすることが多いため利用しています。

どのポイントサイトを利用するか

クレカ新規発行案件でポイントサイトのポイントを獲得するためにはポイントサイトに登録する必要があります。ポイントサイトは数多く存在し、ポイント還元率、案件数や信頼性などが異なります。ポイントサイト選びは収益に直結するため慎重に選びましょう。

どのポイントサイトが還元率が高いかを知る

作りたいクレカが決まったらどのポイントサイトが高いかを調べてみましょう。以下のサイトから簡単にポイント数を調べることができます。

 ポイント横断検索

クレカ案件の場合、上記のサイトで検索するとその時の相場が分かります。但し全てのポイントサイトが優良サイトとは限りません。相場を把握するために留めます。
優良サイトとは以下の基準を満たすサイトです。

1.運営実績が長い
2.会員数が多い
3.最低換金額が低い
4.有効期限が長い
5.ポイント還元率が高い
6.案件数が多い
7.セキュリテイ対策が万全

管理人が実践してきたポイントサイトでクレカ案件に強い優良なサイトを紹介します。

モッピー

サイト概要
運営会社(株)セレス
会員数800万人
ポイント有効期限6ヶ月ポイント獲得がないと失効
スマホアプリなし
入会年齢制限なし
運営開始2005年(運営歴約16年)
ポイント交換条件
ポイントレート1Pt=1円
最低交換額500pt(500円)
交換日数リアルタイム
交換手数料無料
paypayへの交換ルート直接換金
おすすめ度(5点満点)
サイトの特長

•優良なポイントサイトでシンプルでわかりやすいサイト
•無料で貯まるコンテンツが豊富にラインナップ!
•累計800万人が利用している人気の高いポイントサイト
•1人紹介すると300円がもらえ、紹介者の稼いだポイントの50%が還元される
•スマホとパソコンの利用で効率的に稼げます

▼▼ 以下のバナーからお得に会員登録ができます ▼▼

累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

モッピーは友達紹介制度やポイント還元率、案件数などどれをとっても文句なしのナンバー1サイトです。ポイ活を始めるならまずはこのサイトから始めましょう!

モッピーの稼ぎ方や詳細は以下の記事で解説しています。

モッピー(moppy)の稼ぎ方を初心者向けに詳しく解説!【ポイ活ガイド】
モッピーは登録者数1,000万人を超えるNO1のポイントサイトです。ブログやSNSでも広く紹介されポイ活(ポイントを稼ぐ活動)をするサイトとしてもまずは登録したいサイトです。しかしポイントサイトに初めて登録する方はサイトの安全性や稼ぎ方また...

 

ハピタス

ハピタス

サイト概要
運営会社(株)オズビジョン
会員数320万人
ポイント有効期限なし(1年間ログインがない場合は失効)
スマホアプリiOS_Androidアイコン
入会年齢13歳以上
運営開始2007年(ドル箱でスタート)運営歴約14年
ポイント交換条件
ポイントレート1Pt=1円
最低交換額300pt(300円)
交換日数交換申請の翌日より3営業日以内
交換手数料無料
paypayへの交換ルート直接換金
おすすめ度(5点満点)
サイトの特長

•ネットショッピングが豊富で還元率が高い
•ポイント還元率が高く充実したサポート体制には定評あり
•ランク制度があり、ランクアップするとボーナスポイントがもらえます

▼▼ 以下のバナーからお得に会員登録ができます ▼▼

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ミニゲームなど無料コンテンツがほぼ無く、シンプルで使いやすいポイントサイトです。ネットショッピングが充実しておりポイント還元率も高いことからモッピーと合わせて利用したいサイトです。

ハピタスの稼ぎ方や詳細は以下の記事で解説しています。

ハピタス(hapitas)とは?貯め方や特徴を解説!【ポイ活ガイド】
ポイントサイト利用歴15年以上の管理人が経験値を元にポイントサイトであるハピタスのポイントの貯め方や特徴を解説しました。ハピタスはポイント還元率が高く貯めやすいポイントサイトです。登録に迷っている方は当記事をご覧いただき参考にしてください。

 

げん玉

げん玉

サイト概要
運営会社(株)リアルワールド
会員数1,000万人
ポイント有効期限6ヶ月間に一度もスポンサー企業の利用がない場合失効
スマホアプリAndroidアイコン
入会年齢なし
運営開始2005年(運営歴約16年)
ポイント交換条件
ポイントレート10pt=1円
最低交換額10,000Pt(1,000円)
交換日数リアルタイム
交換手数料交換額の5%
paypayへの交換ルートRealPay経由
おすすめ度(5点満点)
サイトの特長

•会員数1000万人を突破した最大手のポイントサイト
•3ティア導入により友達紹介で大きく稼げる
•案件が多く常に新着情報がアップされています
•CROWDによりお仕事でもポイントが稼げます
•ポイントを持ち続けているとポイント利息が付きます

▼▼ 以下のバナーからお得に会員登録ができます ▼▼

げん玉は友達紹介制度が充実しており、ゲームなども充実しているため楽しく始められるポイントサイトです。

ポイントサイトに登録する

お気に入りのポイントサイトが見つかったらすぐに申し込むクレカ案件がなくても案件のポイント数をウォッチするためポイントサイトに登録しておきます。今回はモッピーを例に登録方法を解説していきます。他のポイントサイトも登録方法はほぼ同じです。登録に必要なものはメールアドレスだけでOKです。ポイントサイトに登録すると案件紹介のメールを多数受信していくことになります。ポイントサイト登録用にフリーメールアドレスを取得しておきましょう。

モッピーに登録する

検索サイトでモッピー公式サイトを検索して申し込むことも可能ですが、入会特典が受けられないためバナーを貼っておきます。以下のバナーをクリックして申し込みをスタートしていきましょう。

クレカ発行でも口座開設でも!モッピーなら特典とポイントをまとめてGET!

 モッピーの申込方法

クレカを申し込む

ポイントサイトの登録が完了したら、早速クレカの案件を探してみましょう。モッピーの場合を例に解説していきます。クレカの案件を探す方法は2つあります。

カテゴリから探す方法

モッピーにログインしたら左側のサイドバーを見ながら下にスクロールすると上記の画面が表示されます。「クレジットカード・キャッシング」のサブメニューのの「クレジットカード」をクリックすると案件の一覧が表示されます。

キーワードから探す方法

申し込むクレジットカードが決まっている場合はトップ画面の検索窓に直接キーワードを入力して検索します。上記は「楽天カード」を検索する場合の画像です。

検索対象がある場合は以下の様に検索結果を表示されます。

申し込む案件が決まったら申し込むクレカの案件をクリックして「ポイント獲得条件」と「獲得対象外」を熟読します。せっかく申し込んでもポイントが貰えない場合があるためしっかり読みましょう。不明な点があれば理解するまで確認します。案件を申し込む場合は「POINT GET!」をクリックします。広告主のサイトに遷移しますので手順に沿って申込みを完了します。

管理人
身分証の写真を送ってwebで完結する案件も増えてます。

キャンペーン時(ポイント増量時)を狙う

クレカの案件は一度そのクレカを発行したら、解約して再発行してもポイントの「おかわり」は出来ません。案件には限りがあるのでポイントが高い時に申し込むのが得をするための鉄則となります。広告主やポイントサイトの販促により同じ案件でもポイントが高い時があります。上記ポイントサイトをパトロール(ウォッチ)してポイントが高い時に申し込みます。

ポイント獲得後のクレカはどうする

クレカを発行してみたが全く利用しないものや次年度から年会費が発生するものは初年度に解約を済ませておきます。年会費が無料でもクレカには有効期限(3年~5年)があります。有効期限が切れる前にカード会社から新たなクレカが送られてきます。その場合、「本人限定受取郵便」で届きます。多くのクレカを所有している場合、頻繁に届くため家族に不審がられるかもしれません。利用する見込みが無いものは解約してしましましょう。

まとめ

1.カード会社の入会特典とポイントサイトのポイントがある
2.クレカ発行の注意点を理解して計画的に稼ぐ
3.優良なポイントサイトを利用する

クレカの発行は短時間の作業で済む案件にも関わらず手軽に高ポイントが狙えます。計画的に利用すれば稼げる案件ですので利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました