ポイントサイトの友達紹介で稼ぐ方法【ダウン報酬やランキングも紹介】

未分類
悩んでいる人
悩んでいる人

ポイントサイトで月に50万円稼いでいるブログを見たことがあるけど本当なの?本当なら収益構造や始め方を知りたい・・

当記事ではこんなお悩みを解決します。

本記事の内容

① ポイントサイトにおける友達紹介の収益構造を解説します
② 友達紹介の始め方やサイトの選び方を解説します

本記事の信頼性

私もポイントサイト始めた当初はいろいろなブロクやWebサイトを見ました。高額所得者のブログを見て本当なのか?と思っていました。今では当ブログからポイントサイトに入会していただく方も増え、収益化に成功しています。本記事を読み進めていただければポイントサイトの友達紹介で稼ぐ方法が分かります。

YU
YU

ポイントサイトの友達紹介の仕組みやカラクリを詳しく解説しました。友達紹介で稼ぎたい方は最後まで読んでみてください。

それでは解説していきます!

ポイントサイトとは?

ポイントサイトを初めて利用される方向けにポイントサイトを解説していきます。(ご存知の方はこの章は読み飛ばしてください。)

ポイントサイトとはポイントサイト利用者がポイントサイトに掲載している広告を利用するとポイントがもらえ、電子マネーや現金に換金することができます。上の図の通り、利用者がポイントサイトを利用するとそれぞれ以下のメリットがあります。

広告主:新規顧客が獲得できる
ポイントサイト:広告主から報酬が得られる
利用者:広告を利用することでポイントがもらえる

3者それぞれメリットがあり3方よしのビジネスが成り立っています。そのため広告主はポイントサイトに広告を掲載します。詳しくは「ポイントサイトの仕組みとは?」の記事で解説しています。

 

友達紹介制度とは?

友達紹介制度はポイントサイトが自社のサイトを紹介してもらうための制度です。紹介された方が会員登録すると紹介者に謝礼としてポイントを付与する仕組みのこと。紹介された方も入会時もしくは換金時に特典を受け取ることが一般的です。

ポイントサイトに入会する方はSNSやネットで口コミや評判を見てから決めることが多いためポイントサイトは自社を宣伝してもらう目的で友達紹介を実施しています。

例えばブログの目立つところに広告のバナーがあったり、紹介コードが記載されていたりします。紹介コードを入力して会員登録したり、バナー経由で登録することで友達紹介が成立します。

このようにポイントサイトは友達紹介制度を利用してネットから集客しています。テレビなどのマスメディアに膨大な広告費をかけるよりもネットからの集客は成果に対して報酬を支払うため効率的な集客方法を言えます。

紹介者と被紹介者に対してどのような報酬が発生するのか解説していきます。

紹介報酬

紹介報酬は紹介した方(紹介者)と紹介されて入会した方(被紹介者)に報酬が入ることが多いです。この報酬額などはポイントサイトによって異なります。後ほど紹介するサイト紹介で確認してみてください。

また最近では被紹介者は一定額以上ポイントを貯めて換金しないと紹介特典がもらえないケースがあります。入会したけどサイトを利用しない会員に対しては報酬を支払わないということですね。但し5,000円分のポイントを貯めると2,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施しているサイトもいくつかあります。

ダウン報酬

ダウン報酬は紹介したお友達がポイントサイトの案件を実施してポイントを獲得した場合に一定の割合で紹介者にも報酬としてポイントがもらえます。友達が獲得したポイントからもらうのではなくポイントサイトからもらいます。

YU
YU

友達のポイントは減らないので安心してください

紹介特典と並んでこのダウン報酬が得られることで稼げるようになります。ダウン報酬は2ティアと3ティアがあります。最近では4ティアのポイントサイトも登場しています。

2ティア

2ティアとは紹介したお友達の獲得したポイントに対して一定の割合でポイントサイトから報酬としてポイントを受け取ります。上の図のようにダウン報酬20%の場合、お友達が1,000pt獲得すると紹介者には200pt付与されます。但しダウン報酬がもらえる広告は決まっているため対象ではない広告の場合はダウン報酬はもらえません。

3ティア

3ティアの場合、紹介したお友達(子供)が更にお友達(孫)を紹介した場合に孫が獲得したポイントのダウン報酬ももらえます。勿論、子供が獲得したダウン報酬ももらえます。3ティアの方が稼ぎやすいですが、ダウン報酬の割合と対象の広告の多さで稼ぎやすさが決まります。

対象案件

上の図はモッピーのダウン報酬のポイント数の確認方法です。お友達が楽天証券に入会した場合に紹介した方は5%分の550ptもらえます。紹介した人数が増えればダウン報酬も増えます。

ダウン報酬が獲得できる案件は決まっています。残念ですが全ての案件ではないんです。対象の案件が多い方が稼ぎやすいですね。

友達紹介があるポイントサイト一覧

ポイントサイトの友達報酬で稼ぐ場合は「ポイントサイトの信頼性」と「友達紹介の報酬条件」の2つを考慮する必要があります。友達紹介の報酬条件に目が行きがちですが条件のみに拘ると勧めにくいポイントサイトを紹介することになります。一方ポイントサイトの信頼性だけで選択すると友達紹介の報酬条件が悪く稼ぎにくい状況も起こりえます。そのため両方のバランスを考慮して選択する必要があります。

その両方を考慮してポイントサイトをランキングしてみました。

1位:ハピタス

サイト概要
ポイントレート1pt=1円
ポイント還元率高い
最低換金額300pt(300円)
入会年齢13歳以上
会員数350万人
運営歴※2007年〜(運営歴14年)
運営会社(株)オズビジョン

※2007年ドル箱からスタート

友達紹介報酬条件
紹介報酬500pt
ダウン報酬2ティア 最大40%
対象案件全て
被紹介者特典5,000pt獲得時に1,700pt付与

(株)オズビジョンが運営しているハピタスは2007年からスタートし運営歴14年の老舗のポイントサイトです。ゲームやクイズなどのコツコツ貯めるコンテンツはなく高額案件に特化したサイト。ポイント還元率が高く人気があります。

友達紹介は報酬条件が良く紹介した人数に応じてダウン報酬が最大40%まで引き上げられます。また全ての案件がダウン報酬の対象となるため一番稼ぎやすいサイトです。

・紹介報酬とダウン報酬で一番稼ぎやすい
・ポイント還元率が高くポイントが貯めやすい
・ポイント交換手数料が無料

ハピタスはポイント交換先が豊富で全ての換金先への換金手数料が無料です。そのため必要な時に気にせずポイントを交換できるのも魅力のひとつです。

・ゲームやガチャなど無料コンテンツがほぼ無い
・ポイント交換限度額が月3万円

デメリットとしてはゲームやガチャなどの無料でコツコツ貯めるコンテンツがありません。学生の方などには少し紹介しずらいかもしれません。またポイントの交換限度が月に3万円までとなります。但ポレット(Pollet)を利用すれば他交換先への限度額とは別に月30万円まで換金できるため気にする必要はありません。ハピタスは以下のバナーから登録するとお得に登録できます。

ハピタスのポイントの貯め方や特徴などは以下の記事で詳しく解説しています。

ハピタス(hapitas)とは?稼ぎ方や特徴を解説!【2022年版】
ポイントサイト利用歴15年以上の管理人が経験値を元にポイントサイトであるハピタスのポイントの貯め方や特徴を解説しました。ハピタスはポイント還元率が高く貯めやすいポイントサイトです。登録に迷っている方は当記事をご覧いただき参考にしてください。

 

2位:モッピー

サイト概要
ポイントレート1pt=1円
ポイント還元率高い
最低換金額300pt(300円)
入会年齢12歳以上
会員数1,000万人
運営歴2005年〜(17年)
運営会社(株)セレス
友達紹介報酬条件
紹介報酬300pt
ダウン報酬2ティア 最大10%
対象案件少ない
被紹介者特典5,000pt獲得時に2,000pt付与

モッピーはポイント交換の上限がなくポイント信頼性が高いため多くのブログやWebサイトやSNSで紹介されているサイトです。コツコツ貯める無料コンテンツから高額案件までコンテンツが豊富でポイント還元率が高いので学生からサラリーマンや主婦の方など幅広い層に紹介しやすいサイトです。

・友達紹介キャンペーンを頻繁に実施している
・ポイント還元率が高く稼ぎやすい
・無料で貯まるコンテンツが豊富

友達紹介の条件が良いので紹介しやすいサイトです。紹介された方も条件をクリアすれば高額な特典が受けられます。またポイント還元率が高いのでポイントが貯めやすいのも魅力のひとつです。

・ポイント有効期限が短い
・モニター案件が少ない

デメリットとしてはポイント有効期限が6ヶ月と短い点が挙げられます。但し6ヶ月以内に1ポイント以上獲得するかポイント交換申請をすればその時点から6ヶ月と期限が延長されます。ダウン報酬目的でほったらかしにすると失効する可能性があるので定期的に利用すれば問題ありません。

またモニター案件は少ないためモニター案件狙いの方は他のサイトと併用しましょう。モッピーへの登録は以下のバナーから登録すると特典が受けられます。

モッピーのポイントの貯め方や特徴などは以下の記事で詳しく解説しています。

モッピー(moppy)ポイ活の稼ぎ方を初心者向けに解説!【2022年版】
悩んでいる人 モッピーは稼げるって聞いたけど本当に稼げるのか?だまされたくないから登録する前にモッピーの概要や稼ぎ方を教えてほしい・・ 当記事ではこんなお悩みを解決します。 本記事の内容 ① ...

 

3位:ECナビ

サイト概要
ポイントレート1pt=0.1円
ポイント還元率普通
最低換金額5,000pt(500円)
入会年齢6歳以上※
会員数777万人
運営歴2014年〜(運営歴8年)
運営会社(株)CARTA HOLDINGS

※15歳以下の場合は親の同意が必要

友達紹介報酬条件
紹介報酬1,500pt(150円)
ダウン報酬2ティア 最大100%
対象案件多い
被紹介者特典1,500pt(150円)※

※90日間以内に本人認証完了

ECナビも友達紹介で貯めやすいサイトです。ダウン報酬は最大100%との記載がありますが、10%が中心です。しかしダウン報酬の案件が多いので稼ぎやすいサイトです。

・友達紹介で貯めやすい
・会員ランクでボーナスポイントがもらえる
・リサーチパネルと併用で貯めやすい

ECナビは会員ランク制度があり利用状況に応じてボーナスポイントがもらえます。ネットショッピングとポイント獲得でブロンズ、シルバー、ゴールドと3段階に分かれており利用状況に応じて加算ポイントが変わります。

姉妹サイトの「リサーチパネル」は業界トップクラスのアンケート専門サイトです。リサーチパネルのポイントはECナビのポイントに合算されるため併用して効率的に貯めることが出来ます。

・換金時にPeXサイトに登録する必要がある

ECナビから換金する場合、合算ポイントサイトの「PeX」に登録する必要があります。他のポイントサイトとポイントを合算できるため用途はあるので登録しておいても無駄にならないサイトです。

 

4位:ポイントタウン

サイト概要
ポイントレート1pt=1円
ポイント還元率高い
最低換金額100pt(100円) ※1
入会年齢無し ※2
会員数830万人
運営歴1999年12月(22年)
運営会社GMOメディア(株)

※1:PayPalの場合は10pt〜
※2:16歳未満の方は親の同意が必要

友達紹介報酬条件
紹介報酬300pt
ダウン報酬2ティア 最大50%
対象案件少ない(ショッピング案件中心)
被紹介者特典5,000pt獲得時に2,000pt付与

上場企業のGMOメディア(株)が運営するポイントサイトです。経営基盤がしっかりしており安心して利用及び友達紹介ができるサイトです。

・上場企業が運営しているので安心感がバツグン
・無料コンテンツが豊富で質もピカイチ
・利用すればするほどお得になるランク制度

利用すればするほどお得になる会員ランク制度でボーナスポイントが加算されます。無料コンテンツも充実しているので色々な貯め方ができます

・ポイントの単位が分かりにくい(改善済)

以前は20ポイント=1円のポイントレートでした。ドルを円に換算するのと同じぐらい分かりづらかったですが、2022年7月に1ポイント=1円に変更されました。

 

5位:ポイントインカム

サイト概要
ポイントレート1pt=0.1円
ポイント還元率やや高い
最低換金額5,000pt(500円)
入会年齢無し※
会員数400万人
運営歴2006年〜(運営歴16年)
運営会社ファイブゲート(株)
友達紹介報酬条件
紹介報酬1,000pt(100円)
ダウン報酬2ティア 10%
対象案件 少ない
被紹介者特典入会時1,000pt(100円)※

※ポイント交換時は更に1,000pt(100円)付与されます

ポイントインカムはファイブゲート(株)が運営する老舗のポイントサイトです。運営歴が長くポイント還元率も高いので人気のポイントサイトです。ダウン報酬の対象案件が少ないのが残念です。

・永遠に下がらないステータスボーナス
・ポイント還元率が高い
・お買い物補償制度を採用

ポイントインカムはステータスボーナスを採用しています。100,000pt(10,000相当)を獲得するとその後ボーナスポイントが7%還元されます。会員ランクは永遠に下がらないので使えば使うほどお得です。お買い物保証制度を導入しているためネットショッピングで利用される方は安心です。

・換金するまでは友達紹介が出来ない

デメリットとしては換金するまで友達紹介が出来ないことです。但し最低換金額は5,000pt(500円相当)のためアプリダウンロードなどですぐに貯まります。

ポイントインカムのポイントの貯め方や特徴などは以下の記事で詳しく解説しています。

ポイントインカムとは?稼ぎ方や特徴を解説!【2022年版】
初めてポイントサイトを利用される方は不安も多いかと思います。換金実績がある管理人がポイントインカムの登録方法から稼ぎ方まで丁寧に分かりやすく解説しています。ポイントインカムの登録を検討されている方は参考になる記事となっております。

 

6位:ちょびリッチ

サイト概要
ポイントレート1pt=0.5円
ポイント還元率案件によって高い
最低換金額1,000pt(500円)
入会年齢16歳以上※
会員数400万人
運営歴2004年(運営歴18年)
運営会社(株)ちょびリッチ
友達紹介報酬条件
紹介報酬700pt(350円)※1
ダウン報酬2ティア 40%
対象案件少ない(ショッピング案件中心)
被紹介者特典登録時:200pt(100円)※2

※1:紹介者が1pt以上獲得した場合
※2:ちょびリッチを利用した場合は更に400pt(200円)付与されます

ちょびリッチは案件によってはポイント還元率が高いものがあり併用して利用されることが多いサイトです。モニター案件やアプリダウンロード案件が充実しています。

・紹介報酬が高い
・ランク特典がすごい
・モニター案件とアプリダウンロード案件が充実

ダウン報酬が40%還元のため稼ぎやすいサイトですが、対象案件が少ないのは残念です。ちょびリッチはランク特典を採用しており過去6ヶ月の利用状況に応じてボーナスポイントがもらえます。但しボーナスポイントが加算される案件は限定されます。

・ポイントの単位が分かりにくい
・ダウン報酬の案件が少ない

ちょびリッチのデメリットはポイントレートが分かりづらい点です。2ポイント=1円のため獲得ポイントを半分にしなければなりません。ぬか喜びしないように気をつけましょう。

 

7位:げん玉

サイト概要
ポイントレート1pt=0.1円
ポイント還元率案件に寄っては高い
最低換金額3,000pt(300円)
入会年齢無し
会員数1,000万人
運営歴2005年〜(運営歴17年)
運営会社サイブリッジグループ株式会社

※2020年2月に(株)リアルワールドより変更となりました。

友達紹介報酬条件
紹介報酬800pt(80円)※1
ダウン報酬3ティア※2
対象案件多くない
被紹介者特典250pt(25円)

※1:紹介者が3ヶ月以内にポイント交換した場合
※2:2ティア→10〜35% 3ティア→1〜12.25%

げん玉はサイブリッジグループ(株)が運営する老舗のポイントサイトです。運営歴は17年で会員数1,000万人を誇る人気のサイトです。

・3ティアで友達紹介で稼ぎやすい
・ゲームが豊富で楽しみながら稼げる
・ポイントを持ち続けているとポイント利息が付きます

げん玉の特徴は友達紹介で3ティアを採用している事です。対象案件は多くありませんが、それでも友達紹介で稼ぎやすいサイトです。業界で唯一ポイントに利息が付きます。

・ポイント交換が複雑

ポイントを交換する場合はポイント合算サイト(デジタルウォレットやPeXなど)を経由する必要があります。

 

8位:colleee

サイト概要
ポイントレート1pt=1円
ポイント還元率普通
最低換金額1,000pt(100円)
入会年齢無し
会員数500万人
運営歴2001年〜(運営歴21年)※1
運営会社GMO NIKKO(株)※2

※1:旧サイトの予想ネットよりスタート
※2:2021年12月に(株)ファンコミュニケーションズから変更となりました

友達紹介報酬条件
紹介報酬500pt(500円)
ダウン報酬2ティア 5〜10%
対象案件多い
被紹介者特典無し

以前は大手ASPの(株)ファンコミュニケーションズが運営しておりましたが、2021年12月にGMO NIKKO(株)に譲渡されました。

・友達紹介で貯めやすい
・ネットショッピングでポイントを貯めやすい
・モニタ案件が豊富

友達紹介の対象案件が多いので貯めやすいサイトですが、知名度が高くないため友達紹介しずらい印象です。ネットショッピングでポイントが貯めやすく、モニタ案件に力を入れているサイトです。

・被紹介者特典が無いため紹介しにくい

残念ですが、被紹介者特典が無い点も紹介しずらいサイトの要因です。

 

9位:ワラウ

サイト概要
ポイントレート1pt=1円
ポイント還元率普通
最低換金額500pt(500円)
入会年齢14歳以上
会員数260万人
運営歴1999年12月〜(運営歴22年)
運営会社(株)オープンスマイル
友達紹介報酬条件
紹介報酬300pt(300円)
ダウン報酬2ティア 10%※1
対象案件全て
被紹介者特典アンケート回答時100pt(100円)※2

※1:90日間で10人紹介しワラウフレンズに登録が条件
※2:広告利用時は更に400pt(400円)が付与されます

コメント

・友達紹介の対象案件が多い
・高額案件が多い
・雑誌を読んでポイントが貯まる

友達紹介で稼ぎやすいサイトですが、ダウン報酬で稼ぐには90日間で10人紹介しワラウフレンズに登録しなければなりません。高額案件が多く稼ぎやすいサイトです。雑誌を読んでポイントが貯まる案件があります。

・ポイント交換しないと友達紹介できない

ワラウもポイント交換をしないと友達紹介ができません。

 

10位:アメフリ

サイト概要
ポイントレート1pt=0.1円
ポイント還元率高い
最低換金額4,000pt(400円)
入会年齢無し
会員数50万人
運営歴2008年〜(運営歴14年)
運営会社(株)エムフロ
友達紹介報酬条件
紹介報酬1,000pt(100円)
ダウン報酬2ティア 最大10%
対象案件多い
被紹介者特典1,000pt(100円)

(株)エムフロが運営するポイントサイトです。2020年2月にi2iポイントより名称変更しました。

・友達紹介で稼ぎやすい
・ポイント還元率が高い
・電話認証によりポイントが増える

アメフリは友達紹介の対象案件が多いため稼ぎやすいサイトです。ポイント還元率も比較的高く、電話認証をすることで獲得ポイントが多くなります

・ポイント換金及び電話認証を終えていないと友達紹介できない

ポイント換金及び電話認証を実施しないと友達紹介が出来ません。

 

友達紹介の始め方

具体的に友達紹介をする方法について解説していきます。友達紹介するやり方は大きく分けて上の図の様に3つあります。手っ取り早い方法として友人や知人に紹介する方法がありますが、勧誘するのは苦手という方も多いと思います。

大きく稼いでいる方はブログやSNSを活用しています。ブログではポイントサイトの記事を作成しておすすめのポイントサイトに誘導したり、SNSであれば実体験やメリットを訴求してポイントサイトに誘導したりします。

ブログで紹介する

モッピーを例に紹介していきます。モッピーに登録してサイトにログインするとトップページに「友達紹介」のタブあります。タブをクリックすると友達紹介のページに行くと上の図の様な紹介URLや紹介コード、バナーが掲載されています。バナーは大きさやデザイン、訴求ポイントが異なるものが幾つもあります。

そのバナーをブログの記事に掲載します。訪問者がそのバナー経由でポイントサイトに登録すると報酬が発生します。ポイントサイト側で用意したバナーではなく、文字や自作の図形などにリンクを挿入することも可能です。

SNSで紹介する

SNSで紹介する場合、大きく分けてツイッターとインスタグラムの2つがあります。ツイッターの場合は上の図のようにモッピーの友達紹介からツイッターを選択すると自動的に本文やリンクが入力された投稿画面が表示されます。定型文で問題なければあとはツイートするだけです。毎回定型文だと反応が薄いため自分なりにアレンジして投稿します。

インスタグラムの場合はご自身で画像を作成して本文にモッピーの紹介URLを記載します。集客するためにハッシュタグは重要になります。

フェイスブックやYouTubeでも紹介することは可能です。

友人に紹介する

知人や友人に紹介する場合はメールもしくはLINEを利用します。メールで紹介する場合はモッピーの友達紹介からメールを選択するとメーラーが立ち上がり上記の画面になります。あとはメールアドレスと件名を入力すれば送れます。

LINEの場合は紹介コードを本文に入れるか、紹介URLを本文に記載して送ります。お友達がその紹介コードを入力して登録または紹介URLをクリックして登録すれ友達紹介が完了します。

まとめ

・ポイントサイトとは?
・友達紹介制度とは?
・友達紹介があるポイントサイト一覧
・友達紹介の始め方
ポイントサイトは自分で案件を実施して稼ぐ事も可能ですが、安定して大きく稼ぐためには友達紹介制度を利用します。ポイントサイトの稼ぎ方やノウハウを蓄積してブログやSNSを活用して大きく稼いでください。収入源を増やしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました